大ピンチ!ムービーを外注したい新郎が新婦に熱烈プレゼン!?

結婚式当日のお話からお二人の馴れ初めまで、様々なエピソードをお伺いするナナイロウェディングのお客様インタビュー。

今回ご協力いただいたのは加藤様ご夫妻。なんと新郎様は学生時代に結婚式場でのアルバイト経験があるそうです。掛け合いがとても面白くて素敵なお二人のお話を、ぜひ最後までご覧ください♪

【今回の聞き手はこちらの2人】

吉川 頌子
クリエイターチーム
地元・京都と犬を愛し、映画と音楽、雑貨屋巡りが趣味。最近は第4次韓流ブームの沼にハマり中。ひとつひとつ丁寧なムービー制作を心がけています。
鈴木 彩加
カスタマーサポートチーム
歌とダンスと海が好き。愛犬のチワワを溺愛している。すべてのお客様にご安心いただけるよう、心を込めてサポート致します。何でもお気軽にご相談ください!

ピンチの新郎を救った友人の結婚式

吉川:ナナイロウェディングにお二人の大切なムービー制作を託していただいたキッカケを教えてください!

新婦様:私は当時ナナイロさんを知らなくて、彼が持ってきたお話でして…(新郎様の方を見て)というのも、結婚式の準備を役割別で担当制にしていて、彼がムービー担当だったんですよ。

鈴木:それは効率よく進められそうでいいアイデアですね!

新婦様:はじめは自分で作れるって意気揚々と言ってたんですけど、まぁ作る気配もないな〜と思ってちょっと見守ってたんですね。そしたら途中から「作るって言ってたけどさぁ、頼んだ方がいいらしいぜ」って言い出して。友達から聞いてきたナナイロウェディングさんを「ここすごく良いらしいよ」ってプレゼンしはじめたっていう経緯がありました(笑)

新郎様:えーと、自作ムービーの参考にしようと思って色々調べてはいたんですけど…このクオリティは自分では無理だなーと思ったんですよね。

吉川:アニメーションやイラストを入れるのは、なかなか自作では難しいですよね。

新郎様:それでのらりくらりとしていて、まぁ怒られたんですけど(笑)最終的には同級生の結婚式に出席した時に、すごく良い初めて見るテイストのムービーがあって、「これだ!」と思って。それがナナイロさんだったんです!

鈴木:ご友人にもご利用いただいていたなんて、とてもうれしいです!

新郎様:それでナナイロさんのムービーを妻にプレゼンして、「あなたがなかなかやらないからでしょ!」と怒られながらも、「頼むしかない!時間的にももう無理だから!お金払うから!お願いお願いって」最後は押し切っちゃった感じですね(笑)


鈴木:写真だけだったら自作でもできますけど、なんだか味気ないですもんね。

新郎様:そうなんですよ。最初はパワポで作るみたいなことも言ってたんですけど、それだと音楽に乗せるのが難しかったり、字幕の問題とかもあって。ちゃんとアプリやソフトをダウンロードしてみたんですけど、無料のものだと作れるムービーが1分だとかで結構限界があるなと思って。

吉川:1分のプロフィールムービーはちょっと短すぎますよね。

新郎様:一生懸命ナナイロさんで注文するメリットを説明して、最終的には納得いただけたんじゃないかなと。

鈴木:そういえば、特急プラン(お急ぎ便)でご注文いただいてましたよね。

新婦様:そうですね、それも一悶着二悶着あって(苦笑)

新郎様:私の計画性のなさが故にですね。

新婦様:本当は一番急ぎのプランを使う予定ではなかったんですけど、なんか…(新郎様を指さして)

鈴木:思いのほか準備が(笑)

新婦様:そうなんですよー。

新郎様:いやー掘り返さないで頂きたいですね…

(一同大笑い)

お急ぎの質問は電話で安心

吉川:新郎様の熱いプレゼンのおかげでナナイロを選んでいただいたわけですが、新婦様は実際ご利用いただいていかがでしたか?

新婦様:これは、すごく褒め言葉なんですけど、「ラクだなー」って思いました。基本的に連絡はメールのやりとりだったので。あと、時間が足りないって急遽わかった時に夫が電話をさせていただいたと思うんですけど、その時もスムーズで、最初から最後までもうすごい丁寧で早いというイメージでした。

新郎様:電話での対応もすごく穏やかな雰囲気で、親近感を感じられましたね。

吉川:メールでのやりとりが多いのですが、電話はもちろん、最近はLINEでもお問い合わせいただけるので、みなさんに合った方法でお問い合わせください!

新郎様:あと私の仕事が金融業なので、締切を少しでも過ぎたら終わりなんですが、ナナイロさんは良い意味で融通がきくなと思いました。お客様がピンチでもなんとかしてくれそうだなって。もちろん締切は守るべきなんですが(笑)

鈴木:そうですね、締切は守っていただきたいです(笑)でも、この日までにDVDが手元に欲しいけど修正をして間に合うの?などは、なかなかお客様自身では予測できないと思いますので、ご不明な点はお気軽にご相談いただければと思います!

挙式が迫ったら特急プラン!

吉川:お二人のムービーのこだわりポイントを教えてください。

新郎様:写真選びには時間をかけました!年齢が同じくらいの写真を僕も妻も用意して並べていったほうが良いんじゃないかって思ったんですよ。でもなかなか使いたい写真の年齢が合わなくて、若干苦労しましたね。

鈴木:確かに、決まった年齢に自分のお気に入りショットがあるかなんて見てみないとわからないですもんね。

新郎様:あとは、楽曲の長さはすごく気にしました。

新婦様:私たちが入稿して、確認用の映像データが届くじゃないですか。彼が音楽の終わりのキリが良いように、動画の終わり時間を考えてピッタリ合う音楽をずっと探していましたね。

吉川:なるほど。そして決まったのが名探偵コナンのテーマ曲だったというわけですね!

新婦様:そうなんです。私がコナンファンなので。

吉川:私も最近テレビアニメで見てます(笑)こだわりといえば、冒頭のお写真もすごく素敵でしたが…

新婦様:あー、特急プランにした理由はその写真にもあって(笑)写真が期日までに届かないってなって、それじゃあ特急プランにしないと間に合わないじゃないか!という話で喧嘩をしたんですよ。(新郎様を指さしながら)間に合うっていってたんですよ。

鈴木:時期はいつごろですか?

新郎様:8月3日!

新婦様:絶対違う、それだったら間に合うもん!

(鈴木・吉川 大笑い)

新郎様:9月3日?10月3日か!

吉川:確かに挙式が10月23日だからすごくギリギリですね(笑)

新婦様:そうなんですよ、前撮りの日を延期しちゃったので。

鈴木:特急プランが大活躍したみたいでよかったです!

結婚式は進行が大切

鈴木:結婚式はどんな雰囲気でしたか?

新婦様:日比谷パレスで木々に囲まれたナチュラルな感じでした。

吉川:何かテーマは設けられていましたか?

新婦様:「THE 結婚式」ではない感じですかね(笑)

新郎様:身内しか招待していないので、あまり肩肘張らずに。

新婦様:そうですね、カジュアルにラフに自然にって感じですね。

新郎様:同じようなことを何回も(笑)

新婦様:うるさいうるさい(笑)


鈴木:新郎様は学生時代に結婚式場でアルバイトをされていたとのことなので、進行など色々気になりませんでしたか?

新郎様:他人の結婚式ではめちゃくちゃ気になります。料理が溜まってるなーとか。でも自分の時は余裕がなかったですね。

吉川:やっぱりそうですよね。いざ自分の番となると緊張しちゃいますよね。

新婦様:余興もあまりやらずに、歓談メインで進んでいった感じでした。私たちはずっと立って各テーブルに歩き回って。

新郎様:ゲストにはちゃんとお料理を食べてもらって、予定通りに進むように気を配って。

鈴木:さすが元式場アルバイト!(笑)

遠距離恋愛もマイペースで

吉川:喧嘩話も含めてとても仲良しだなーと感じるのですが、遠距離恋愛をされていた時期もあったんですよね?

新郎様:そうですね、1年半くらいしてました。

吉川:東京と群馬だと、どこで会うんですか?

新郎様:群馬まで行っちゃうか東京まで来てもらうかでしたね。片道3時間くらいかかります。

鈴木:結構遠いですね!遠距離中は連絡は毎日取られていましたか?

新婦様:してましたねー。(新郎様を見て)比較的取ってたよね?

新郎様:私がね!!!

新婦様:そんなことないよ!私も取ってたよ!

新郎様:気がつくとすぐLINEを2、3日放置されてたので。思いついたように料理の写真を送ってきて、「いま隣の部屋の子とご飯食べてる」とか。いやいや、その前に返事待ってるから!みたいな感じでしたね(笑)

吉川:新郎様の方が寂しい思いをされていたみたいですね(笑)それも今となってはいい思い出として、これからも末永くお幸せに…!

***

ナナイロウェディングではお急ぎの方のために、最短5営業日で発送可能な「特急プラン」のオプションもございます。

また、「直接質問したい!」という方はお電話でもお問い合わせいただけるので、ご安心ください!

ご注文いただいたムービー

Fragment (プロフィールムービー)


記事一覧をみる