お客様の声から誕生したレタームービー「Merci」に込めた想い

みなさんは「花嫁の手紙」を知っていますか?

結婚式の最後に花嫁がご両親に向けて感謝の気持ちを読み上げる手紙のことです。


感動の涙に包まれるシーンですが、いざ自分がやるとなると、ちゃんと出来るか不安になりませんか?緊張したり、涙で声が詰まったりしそうですよね。また、感謝の気持ちを伝えたい人はご両親以外にもいる方が多いと思います。

今回はそんな花嫁の手紙の役割を果たす、ナナイロウェディングのレタームービー「Merci」の誕生秘話を、開発担当者のインタビューを交えてご紹介します。

「Merci」ってどんなムービー?

レタームービーのMerciは、ご両親やお世話になった方へ感謝を伝えるムービーです。写真とコメントがセットで表示され、手紙のページを1枚ずつめくるような動きが特徴的です。


コメントのみの表示も可能で、ページも最大20枚まで追加いただけます。他のムービーと同様、BGMもご希望の楽曲に変更できます。

また、コメントのフォントも3種類から選べるので、ご自身が書く手紙のイメージに近いものを探してみてください!

それではここからは「Merci」が誕生した理由や、開発担当者の寳谷がムービーに込めた想いをご紹介します。

寳谷 瑞希
商品開発・広告宣伝チーム
ナナイロウェディングのムービーの企画とディレクションを担当。日々公式インスタグラムも更新しています!(@7716wedding_official)

お客様のご要望に応じたいという想いで制作開始

ーどういうキッカケでMerciを作ることになったんですか?

これまでお客様から「レタームービーはありませんか?」というお問い合わせをよくいただいてたんです。花嫁の手紙としてはもちろんですが、お友達から新郎新婦へ、お母様から新婦さまへなど、サプライズでムービーを作りたいというゲスト側からのご要望も多くありました。

ーそのようなお問い合わせに当時はどのように応じていたんでしょうか。

オープニングムービーで汎用性の高い「Portrait」などを代用商品としてご案内していました。コメントを工夫するとレタームービーとして使用することも可能ではあるので。


ーそれでもMerciを作ろう!と思った理由は何ですか?

オープニングムービーは2分程度の長さしかないですし、デザインの仕様的にもそこまで融通を利かせられなかったんです。

それに、やっぱり「レタームービーです!」とちゃんと言える商品がないのが心苦しくて。必要としている方がいるのに、そのご要望に応じられていないことにすごくモヤモヤしていました。

ー「Merci」はお客様の声からできた商品ということですね。

そうですね。お問い合わせがあったからこそ必要性に気づけたというか。ですので、「こんな結婚式ムービーが欲しい!」といったご意見はどんどんお寄せいただけるとうれしいです。

気持ちが伝わるこだわりポイント満載

ーMerciのデザインのポイントを教えてください。

花嫁の手紙としてのご利用が最も多いと想定し、モチーフや色使いはどちらかというと女性らしいテイストにしています。

手紙の雰囲気を表現したかったので、紙の質感が伝わる背景にしています。また、シーンの移り変わりには、紙をめくるようなエフェクトを施しています。

ーコメントのフォントが手書き風で3種類から選べるところにもこだわりを感じます!

そうですね。自分が書いた字の代わりに使うわけじゃないですか。綺麗に字が書けない!という方でも、あまりに整いすぎたフォントだと現実味がないというか。

手紙って筆跡で想いが伝わる部分もあると思うんですよね。文字って人によってすごく特徴が異なるものなので。

1.美人の字


2.ふい字


3.花鳥風月


ーだから手書きの文字をそのまま使うこともできるんですね!

その通りです。「あぁ、あの人の書いた字だ…」って、字を見て呼び起こされる記憶ってきっとあると思うんです。手紙は綺麗な字で文章を書くことが目的じゃないんですよ。大切なのは、気持ちが伝わるかどうかです。

ーサンプル楽曲はどのように選ばれたのでしょうか。

花嫁の手紙ということで、しっとり系の曲から選びました。

変更される場合は、手紙の内容に合っている曲や、ご家族との思い出の曲など、ご自身のお好きな曲をお使いいただければ良いと思います。

歌詞の入っていない曲も手紙の内容を邪魔しないのでおすすめです。

ー制作過程で何か大変だったことはありますか?

細かいポイントを何度も修正したことですね。

紙がめくれるスピードが少し早いとか。もう少し遅くって感覚的なことなので、それを0.7倍速でとか数値でクリエイターにフィードバックするのが難しかったです。

あとはヒラヒラ舞う花びらが文字にかからないようになど、他の人が見たらそんなに気にしないようなことかもしれないですけど。繰り返し細かい動きを確認して調整しました。

みなさんの想いを代弁するムービーに

ーMerciはこれからどんな風に利用して欲しいですか?

花嫁の手紙以外としても使っていただきたいです。

例えば新郎新婦様間のサプライズや、ご友人からのメッセージムービーなど。それを踏まえて、宛名も変更できるなど、汎用性の高いデザインにしました。

また、結婚式を連想させる文言やイラストも特に使っていませんので、結婚式以外でもぜひ使って欲しいと思っています。母の日とか家族や友達の誕生日のお祝いメッセージとしてもいいですね。


最近だと入院しているおじいちゃんおばあちゃんにコロナで会えなかったり、そもそも結婚式をしない人もいらっしゃると思います。

人前で上映しなくても、感謝を伝えたい相手に気持ちが伝わればいいと思っています。手紙って本来誰かの前で読み上げるものではないので。

結婚式では手紙を書いた方も、結婚記念日にご夫婦間で日頃の想いを伝えるムービーを作っていただいたり。

ウェディングシーン以外でも、誰かに感謝の気持ちや心に秘めた想いを伝えるキッカケになるムービーとして育ってくれたらうれしいです!

***

「花嫁の手紙」以外にもさまざまなシーンでご利用いただけるレタームービーのMerci。このほかにも、「こんな使い方はできるの?」といったご質問がございましたら、お気軽にご相談ください。

最後までご覧いただきありがとうございました!

記事一覧をみる