2017年3月9日 プロフィールムービー

そのまま使える!プロフィールムービーのコメント例文集

ここでは、プロフィールムービーのコメント例文を紹介します。どんなコメントを入れればいいのか分からない人や、みんながどんなコメントを作っているのか知りたい人、また時間がなくてそのままコピペしたい人は必見です!プロフィールムービーの完成度を上げるコツも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィールムービーのタイトル部分で使えるコメント例文

プロフィールムービーは、唐突に流すようなことはしません。必ず司会者が「これより、お二人の生い立ちを紹介するプロフィールムービーを上映いたします。」などの紹介があります。そのため、プロフィールムービーのタイトル部分はシンプルに仕上げるのが一般的です。

また、日本語よりも英語を使うことでおしゃれな印象になり、近年ではほとんどのカップルが英文のタイトルをつけています。

・Hayaro & Shiori present.
・Hayato + Shiori’s story.
・Welcome to our wedding reception.
・Hayato & Shiori Wedding Reception
・Hayato & Shiori
・2017/6/1 Hayato & Shiori
・2017.06.01

プロフィールムービーのコメントを書くコツ

プロフィールムービーのコメントを書く時には、いくつかコツがあります。

まずは文字数。プロフィールムービーのコメント文字数は20文字以内に収めることでゲストが読みやすくなります。1〜2文字ならオーバーしてしまっても構いませんが、大幅に増えてしまうとスクリーンから遠い席の方にとって読みにくくなります。もし長くなってしまった場合には、言葉の順番を入れ替えるなどして工夫しましょう。

次に、コメントの構成。プロフィールムービーのコメントは、新郎新婦の生い立ちやプロフィールを写真とともに説明してくれるもの。時系列に並べたり、実際のエピソードを付け加えると深みが出て完成度が上がります。バラバラの写真を使って、一つのストーリーを作るイメージでコメントを考えましょう。

この2点に気をつけて、お二人のとっておきのプロフィールをゲストに紹介しましょう!

やんちゃな新郎にぴったり!会場を笑いで包むプロフィールムービーのコメント例文

ここでは、やんちゃな彼におすすめしたい例文を紹介します!生まれた時から結婚に至るまで、時系列に並べています。エピソードや細部を入れ替えて使うもよし、このまますべて当てはまっていたらコピペするもよし!参考にしてみてくださいね。

・生まれた時からふさふさだった眉毛
・姉には散々いじられました(笑)
・七五三 初めての和服 すでに貫禄が…
・迷子のお呼び出しの常連客だった小学生時代
・親に散々手を焼かせました
・落ち着いたと思えば すぐ思春期に突入
・母との会話は「うん」か「いらねー」で済ませ
・たくさん心配をかけました
・そんな僕でも無事就職し 家庭を持ち
・ようやく親を安心させられるようになりました

しっかり者の新郎が使いたい、感動させるプロフィールムービーコメント例文

ここでは、落ち着いたオトナの彼におすすめしたい例文を紹介します。どんな子供時代を送ったのか、何が好きだったのか、家族に対して今伝えたいメッセージは何かなど考えながら、自分なら次の例文のどれを使えるか参考にしてみてくださいね。

・1987年6月10日 愛知県名古屋市で誕生
・音楽教師の両親の元に生まれました
・小さい頃は とにかく甘えん坊でした
・3際の頃 妹が誕生しお兄ちゃんに
・母が妹につきっきりで 寂しかったな
・そんな僕も 少しずつ大人になり
・今度は母に寂しい思いをさせるようになりました
・どんな時も僕を信じてくれた母さん
・なかなか言えなかったけど ありがとう
・幸せな家庭を築くと約束します

おてんばだった新婦にぴったり!笑顔あふれるプロフィールムービーコメント例文

ここでは、天真爛漫で明るい彼女におすすめしたいプロフィールムービーのコメント例文を紹介します。ここでも、一つのストーリーを作るようなイメージでコメントを考えるようにしましょう。

・1985年4月3日 詩織誕生!
・天真爛漫で生傷の絶えない女の子でした
・写真を撮る時は いつも変な顔
・どんな子に育つのか 両親は心配したそうです
・小学校では大学付属の女子校に入学
・「ごきげんよう」と挨拶をする日々を送るも
・友達と過ごす毎日が楽しくて騒いでばかり…
・この頃の友達は 今でも仲良くしています
・そんな私も だんだんと女子力を身につけ
・今では 毎日お弁当を作れるようになりました

しっかり者の新婦におすすめ!優しい雰囲気のプロフィールムービーコメント例文

ここでは、しっかり者のひたむきな彼女におすすめしたいプロフィールムービーのコメント例文を紹介します。人柄や癖、趣味をたくさん盛り込むことで、人となりが伝わるようなムービーが出来上がります。参考にしてみてくださいね。

・3月9日夜中3時に誕生
・難産だった私は生まれる前から迷惑をかけました
・シャイでいつもお母さんの後ろにいました
・この頃から動物が大好きだった私
・夢は獣医さんになることでした
・運動会ではいつもビリだったけど
・お母さんのお弁当が楽しみで頑張りました
・専門学校では夢に向かって必死に勉強
・仲間がいたから夢を叶えることができました
・夢の職場で 毎日頑張っています

出会いから結婚までの紹介で使えるプロフィールムービーコメント例文

二人の出会いから結婚までの道のりは、ゲストがもっとも気になるところ。しかし「○○くん、ダイスキ」「世界一の女を見つけました」などとラブラブすぎるメッセージでは、場がシラけてしまいます。ここでは、二人がどこでどんな風にして出会ったのか、プロポーズはどんな風にしたのかなど、結婚までの敬意を簡単に紹介するとともに、両親やゲストへのメッセージや結婚生活への意気込みを書くことをおすすめします!

面白いタッチで仕上げる時の例文

・○○がきっかけで始まった 職場恋愛
・有給を合わせるのに必死でした
・喧嘩をした時に謝るのは いつも僕の方
・でも 怒らせる原因もいつも僕の方
・なんだかんだ優しい○○と 幸せな家庭を築きます

感動させたい時の例文

・遠距離を経て ゴールインした僕たち
・○○くんはお父さんに似てとても優しい人です
・○○ちゃんは母さんに似て明るく気の利く人です
・たまに喧嘩もするけれど
・両親のような素敵な夫婦を目指していきます

出会いから結婚が短い場合に使える例文

・出会いは友人の紹介のお食事会
・努力家で優しい彼女に一目ぼれ
・彼の猛烈なアピールに心を打たれ
・半年間のお付き合いののちプロポーズ
・幸せな家庭を築いていきます

ゲストに感謝を伝えたい時に使える例文

・友達や家族の皆に支えられて
今日という日を迎えることができました
・僕らの出会いのきっかけをくれた○○くん
・結婚の報告を誰よりも喜んでくれた○○のみんな ありがとう
・素敵な家族が増えました

プロフィールムービーの締め部分で使えるコメント例文

締めの部分は、ゲストへの感謝や結婚生活への意気込みを述べるのが一般的。そのため、英語ではなく日本語でメッセージを書くことをおすすめします。

・引き続き、お楽しみください
・本日はお忙しい中ご出席くださり誠にありがとうございます
・私たちの今があるのは ここにいらっしゃる皆様のおかげです
・これからは二人で力を合わせて歩んでいきます
・こんな二人ですが 今後とも宜しくお願いいたします
・まだまだ未熟な二人ですが 今後ともご指導ご鞭撻のほど よろしくお願いいたします

まとめ

いかがでしたか?今回は、プロフィールムービーのコメントをシーン別・タイプ別に紹介しました。そのまま使える部分は使ってもよし。アレンジするところはアレンジしてもよし。ポイントは、一つのストーリーを作ること。これを意識するかしないかで、プロフィールムービーの仕上がりが異なります!まるでプロが編集したかのようなプロフィールムービーを目指して、素敵なコメントをつけてくださいね!

この記事を見ている人は他にこんな記事もおすすめです。

その他の最新記事一覧

プロフィールムービーの制作はおまかせください!

新郎新婦にぴったりのプロフィールムービーを映像制作のプロが制作いたします。商品のご相談やご注文についてなど、7716Weddingコールセンターまでご相談ください。

PROFILE
プロフィールムービー

おふたりの特別な物語を

29,800円(税込)

くわしく見る

OPENING
オープニングムービー

披露宴のスタートを彩る

19,800円(税込)

くわしく見る

ENDROLL
エンドロール

感謝の気持ちをつたえる

19,800円(税込)

くわしく見る

OPTION
オプションサービス

かゆいところに手が届く

1,080円(税込)〜

くわしく見る