2017年3月14日 プロフィールムービー

2017年版!結婚式のプロフィールムービーに使いたい洋楽リスト

結婚式のプロフィールムービーに使いたい洋楽を、テーマ別にピックアップしました!感動のプロフィールムービーやアップテンポで楽しい雰囲気のムービー、ディズニーをテーマにしたロマンチックなもの、「あの頃」を思い出させる懐かしのあの曲まで、一気にご紹介いたします!素敵なプロフィールムービーを作ってくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の曲にぴったりのプロフィールムービーを作れます!

結婚式でのプロフィールムービー上映は一生に一度。だからすぐに決める必要はありません。
じっくりと見比べて見てください。ご相談、サンプルムービーのご請求は無料です。

プロフィールムービー

感動のプロフィールムービーにはこれ!涙を誘う洋楽

“You’re Beautiful” James Blunt

非常に穏やかな曲調が感動を誘い、結婚式で使うプロフィールムービーにベストな曲です!結婚式の主役である花嫁さんに対して「You are beautiful」と伝えたい方は是非使ってみてはいかがでしょうか。最近では、カバーもたくさんあるので曲調が気に入ったならチェックしてみてくださいね!

“My Heart Will Go On” Celine Dion

Celine Dionの歌唱力が、その場をぐっと盛り上げてくれます。とりわけ、映画『タイタニック』の主人公のように大恋愛の末にゴールインした新郎新婦の新しい門出にぴったりです。お二人の出会いから結婚に至るまでの道のりを紹介する際に使いたい曲です。

“I Will Always Love You” Whitney Houston

ベタなラブソングですが、結婚式のような永遠の愛を誓う場にはふさわしい一曲です。タイトルの「I will always love you(あなたを永遠に愛することを誓います)」は、まさに新郎新婦がお互いに伝えたいメッセージそのもの。

“Real Love” The Beatles

ビートルズの曲の中では、渋いチョイスです!「ホンモノの愛、リアルラブ」の誓いを結ぶ二人にはまさにうってつけ。このプロモーションムービーのように、新郎新婦だけでなくゲストたちの様々な愛の形をプロフィールムービーの中に収めても、素敵ですね!

“Endless Love ft. Mariah Carey” Luther Vandross

オリジナルはライオネルリッチーですが、こちらのデュエットバージョンはより「甘さ」を増し、結婚式のプロフィールムービーにピッタリはまります。デュエット曲は結婚式の定番ですね!

“This Night” Billy Joel

少し昔の曲ですが、サビのメロディーを聴けば誰でも思い出すはず!披露宴で流すプロフィールムービーにふさわしい、明るく優しいバラードです!やや昔の曲は、生い立ちを紹介する幼少期のシーンにはぴったりですよ!

海外風のおしゃれなプロフィールムービーにはこの洋楽が合う!

“Just The Way You Are” Bruno Mars

新郎から新婦に向けた愛のメッセージを綴ったような歌詞がとても良くて、結婚式にもぴったりな曲です。爽やかなビートが、おしゃれな雰囲気を演出してくれます。さすがはブルーノ・マーズですね!

“Marry Me” Jason Derulo

まるで新郎の気持ちを代弁するかのようにプロポーズの内容を歌詞にした素敵な歌です。優しいメロディーが雰囲気を盛り上げてくれ、おしゃれに感動を演出してくれます。

“I’m Yours” Jason Mraz

柔らかいメロディーや、ちょっとボサノヴァ風のテンポが、おしゃれな海外風ウエディングを叶えてくれます!また、歌詞に何度も出てくる「I’m yours(私は/僕はあなたのもの)」というメッセージも、結婚式にぴったりですね!プロフィールムービーに人気の一曲です。

“Love Story” Taylor Swift

Taylorのあまくて優しい歌声が、プロフィールムービーの新婦の生い立ち紹介にはぴったりです。恋する女の子の気持ちや乙女心を綴った歌詞、ロマンチックなメロディーが場を盛り上げてくれること、間違いなしです!

“Wonderful World” Eternity

パッヘルベルのカノンをアレンジした一曲。クラッシックのアレンジというと壮大な曲を想像してしまいそうですが、こちらは明るくポップなチューン。幸せに満ち溢れた結婚式のプロフィールムービーに、ぜひ使いたいという新郎新婦が続出です!

“I Don’t Want to Miss a Thing” Lee Francis

エアロスミスの映画アルマゲドン主題歌を、より明るくおしゃれにアレンジした一曲です。優しい歌声に包まれて、会場が暖かい雰囲気になること間違いなしです。有名な映画だったので、ゲストの多くが知っているメロディーという点も、ポイントが高いですね!

テンポのいい明るいプロフィールムービーにおすすめの洋楽

“Happy” Pharrell Williams

すこし前の歌ですが誰でも聞いたことがあり、テンポも良く聞いてて幸せになれる曲です。まさに、パーティーシーンにはうってつけ!とにかく笑顔あふれる明るい雰囲気にしたい時に使いたい一曲です。

“I Really Like You” Carly Rae Jepsen

「本当に本当に本当に本当にあなたのことが好き!」という歌詞から、幸せな雰囲気が伝わって来る可愛らしい一曲!新婦の乙女な一面が垣間見えるので、生い立ちムービーにはぴったりですね!

“We Will Rock You” Queen

言わずと知れた、クイーンのこの曲。懐かしの曲として知られていますが結婚式にも合うんです!プロフィールムービーのオープニングシーンや、新郎の生い立ち紹介のシーンにぴったりのこの曲は、会場を一気に盛り上げてくれること間違いなしです!

“Viva La Vida” Coldplay

明るい曲調が場の雰囲気を一気に盛り上げてくれます。幸せな雰囲気の結婚式にはぴったりです。バックで鳴り響く鐘の音が、まるで二人の結婚を祝福してくれているかのようです。

“Turn Up the Music” Chris Brown

とてもテンポが良く、場が盛り上がる一曲。ゲストの年齢層が低い披露宴や、二次会で使うプロフィールムービーにぴったりですね!この曲が流れれば、パーティーモード全開になること間違いなしのチューンです!

“Shake It Off” Taylor Swift

リズム感があって、つい踊りだしたくなってしまいそうなこちらの曲。入場の際だけでなく、プロフィールムービーにもぴったりですよ!ポップな結婚式に、ぜひ使いたい一曲です。

ロマンチックなプロフィールムービーにはやっぱりディズニーの洋楽

“Beauty and the beast” Angela Lansbury

無償の愛を誓う映画といえば、『美女と野獣』ですね!映画の主人公になりきって、思いっきりロマンチックなプロフィールムービーに仕上げてみてはいかがでしょうか。

“A Whole New World” Peabo Bryson & Regina Belle

男性と女性のデュエットが素敵な、映画アラジンの主題歌。多くのカバーが出ていますが、誰が聞いてもうっとりしてしまうのはやはりオリジナルバージョンではないでしょうか。ディズニーをテーマにした結婚式を考えている新郎新婦に、ぜひ使って欲しい一曲です。

“Part Of Your World” Carly Rae Jepsen

あらゆる世代の女子から圧倒的支持を得る、映画リトルマーメイドの主題歌。そんな人気のこの曲を、キュートな歌姫カーリーレイジェプセンが可愛くパワフルにカバーしました!女の子の可愛らしい想いを歌った明るい曲調が魅力です!プロフィールムービーの新婦パートにぜひ使いたい一曲ですね。

まとめ

いかがでしたか?今回は、テーマに合わせて使いたい洋楽を紹介しました!邦楽と比べると「結婚式の定番!」と呼ばれるような曲が少ないため、自分たちの個性や独自の色を出していきたいカップルには嬉しいポイントですね。

今回紹介した洋楽を参考に、素敵な結婚式にしてくださいね♪

人気の曲にぴったりのプロフィールムービーを作れます!

結婚式でのプロフィールムービー上映は一生に一度。だからすぐに決める必要はありません。
じっくりと見比べて見てください。ご相談、サンプルムービーのご請求は無料です。

プロフィールムービー

この記事を見ている人は他にこんな記事もおすすめです。

その他の最新記事一覧

プロフィールムービーの制作はおまかせください!

新郎新婦にぴったりのプロフィールムービーを映像制作のプロが制作いたします。商品のご相談やご注文についてなど、7716Weddingコールセンターまでご相談ください。

PROFILE
プロフィールムービー

おふたりの特別な物語を

29,800円(税込)

くわしく見る

OPENING
オープニングムービー

披露宴のスタートを彩る

19,800円(税込)

くわしく見る

ENDROLL
エンドロール

感謝の気持ちをつたえる

19,800円(税込)

くわしく見る

OPTION
オプションサービス

かゆいところに手が届く

1,080円(税込)〜

くわしく見る