プロフィールムービーに使えるストップモーションアプリまとめ

プロフィールムービーに使えるストップモーションアプリまとめ

近年人気を集めているストップモーション。「コマ撮り」とも呼ばれ親しまれる映像編集技術は、結婚式のプロフィールムービーに取り入れる映像技術の上位を占めています。本日は、そんなストップモーションをスマホ1台で作れるアプリ紹介いたします!特別な機材や技術がなくても、誰でも簡単に作れるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

  1. スマホでストップモーションを作ろう!
  2. 上手に撮るコツ
  3. ストップモーションスタジオ
  4. 俺のコマ撮りー簡単にコマ撮り画像を作れる!
  5. パラパラ動画カメラ
  6. ストップモーション−アニメエディタ Pro
  7. lolo:楽しいパラパラまんが風コマ撮りGIFカメラ”ロロ”byGIFMAGAZINE
  8. ストップモーションスタジオリモートカメラ
  9. まとめ

ストップモーションをご存知ですか?コマ撮りした画像をつなげて、まるで動いているかのように見せる、映像技術です。どこかクラシカルでコミカルなストップモーションは、プロフィールムービーの演出として特に女性に人気があります。

しかし、ストップモーションを作るには莫大な時間と手間がかかる上、カメラや動画編集ソフトも持っていないし、使いこなせない。こういった理由から、やむなく諦める方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんな方に向けて、ナナイロウェディングスタッフがオススメするストップモーションアプリをご紹介いたします!

スマホでストップモーションを作ろう!

静止している対象物を少しずつ動かしながら1コマ1コマ撮影していき、つなげて、対象物が動いているかのように見える映像の技術です。アニメーションの「ピングー」「ひつじのショーン」などが有名です。

最大の魅力は、普段動かない物を思い通りに動かすことができることです。静物を生きているかのように動かせたり、大切な人形との共演だって叶います。 ストップモーションで作成されたプロフィールムービーをご紹介します。

ものが自在に動いている様子が、とってもカワイイですよね!「こんなの自分には作れない」と思っていても、大丈夫。特別な道具や知識がなくても、簡単に作れます!用意するものは、スマホと動かしたい物だけ!さぁ、早速作ってみましょう!今回は、プロフィールムービーを作ってみます。

上手に撮るコツ

撮影を始める前に、上手に撮れるコツを押さえておきましょう。ポイントはたったの2つ!

ポイント1 撮影を始める前にストーリーを決める

主人公は誰か?どんなストーリーにするかシナリオを作っていきます。撮り始める前に、動線を決めておくと撮影がスムーズにいくのでおすすめです。また、撮影枚数がどれくらい必要なのかも割り出していきます。希望するイメージにより、必要な枚数が変わってくるので、下記を参考に撮影枚数を割り出してみてくださいね。

躍動感がありコミカルでスムーズな動き1秒間に24枚
リズミカルに対象物が動く1秒間に12枚

ポイント2 スマホを固定する

きれいなストップモーションを作るためには、カメラは必ず固定しましょう。固定しないと、まるでお父さんが運動会の撮影をしたような、ブレブレの映像になってしまいます!(世の中のお父さんたち、ごめんなさい。)

「スマホ用の三脚なんて持ってない!」という方も大丈夫です。スマホ用の三脚を持っている人の方が少ないので、安心してください!厚手の本が2冊あれば、固定できますよ。

スマホが2台ある場合は、遠隔でシャッターを切れるアプリをインストールして撮影をしましょう!より手軽にサクサク撮影ができますよ!シナリオが決まり、撮影する物が揃ったら、アプリをダウンロードしましょう!

ストップモーションスタジオ

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/sutoppumoshonsutajio/id441651297?mt=8

直感的な操作で簡単に作れる、大変おすすめのアプリです!無料でありながら、ストップモーション映像を編集するのに必要な基本的機能がそろっています。また、格安のオプションで映像効果やサウンドエフェクトを加えることができます。

プロフィールムービーのような、大画面で綺麗に放映したい時に必ず使いたいのが、4K Ultra HDオプション。アプリで編集した映像は、たいてい画質が落ちてしまいますが、これなら心配要りません。

それぞれのオプションを150円〜250円で個別に購入することもできますし、オプション全てを集めたパッケージプランも、なんと600円で購入できます!

無料でストップモーション映像が作れ、かつリーズナブルな価格でオプションが追加できるこのアプリ。結婚式準備で経費を削減したい新郎新婦にはぴったりです!

ダウンロードはこちらから

俺のコマ撮りー簡単にコマ撮り画像を作れる!

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/annokoma-cuori-koma-cuori/id733197300?mt=8

大人気の、「俺の〜」シリーズ?!と思いきや、こちらは別モノ。しかし、手軽にいいモノを得られるコンセプトは、どこか似ていますね!

このアプリでは、写真撮影をする際に大きくぶれないよう、一つ前に撮影した画像をうっすら表示してくれる優れもの。この機能、実はとっても便利なんです!いちいち前の画像を見返す必要がなくなるので、時間短縮にもつながります。

また、写真の表示スピードを調整できるため「ゆっくり歩く」「追いかける」等の表現ができるのも魅力です。iPhoneとiPadでしか使えないのが残念なところ。

ダウンロードはこちらから
iTunesからダウンロード

パラパラ動画カメラ

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id659242002?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

こちらも、完全無料のストプモーション制作アプリ。単純な操作で分かりやすいので、誰にでもすぐに使いこなせるはずです。また、エフェクトも無料で使えるので色々な編集ができ、利用者の満足度が高いのが特徴です!短い映像を繋げて、長編を作ることもできるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

出来上がった映像作品は、そのままカメラロールに保存されます。動画配信サイトやSNSでの共有も簡単にできるので、複数人で作品を仕上げたい時には大変便利です!

こちらも、iPhone・iPadユーザー限定のアプリケーションです。

ダウンロードはこちらから

iTunesからダウンロード

ストップモーション−アニメエディタ Pro

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id582526836?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

こちらは、上記で紹介したアプリの機能のほとんどを詰めこんだスーパー編集アプリです!マニュアル撮影・自動撮影(TimeLaps)・再生速度調節・アルバム保存を削除・サウンドの録音・音楽の挿入・光ON/OFFなど、ざっと挙げてもこんなにたくさんの機能があるにもかかわらず、ユーザーからの評価はやや低め。

評価の低さの理由は「無料アプリ」と謳いながら360円の課金をしなければほとんどの機能を使えないところでしょうか。360円でこれだけの機能が備わっているので、むしろお手頃ではないでしょうか。こちらもiPhone・iPadユーザー限定のアプリケーションです。

ダウンロードはこちらから

iTunesからダウンロード

lolo:楽しいパラパラまんが風コマ撮りGIFカメラ”ロロ”byGIFMAGAZINE

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id903820347?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

こちらはGIFMAGAZINEのスピンオフアプリです。簡単な短い映像を手軽に取れるので、結婚式ムービーの要所要所に挿入することで、飽きのこない楽しいムービーを作れます!

また、共有することを目的に作られたアプリケーションなので、LINEやSNSでの共有も手軽にできます。学生を中心に人気のこちらのアプリ、手軽に撮れるのでぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

ダウンロードはこちらから

ストップモーションスタジオリモートカメラ

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/id538378035?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

こちらのアプリは「ストップモーションスタジオ」と連動させて使うカメラアプリです。冒頭でも触れたように、ストップモーションを作る上で大切なのは「カメラを固定する」ことです。スマホが2台ある場合、1台をカメラとして、もう1台をシャッター専用として使うことで、カメラを固定したまま正確でスムーズな撮影ができます!「ストップモーションスタジオ」を使って映像を制作するなら、ぜひインストールしたいアプリです。

ダウンロードはこちらから

まとめ

特別な知識や技術、アイテムがなくても、スマホアプリさえあれば簡単に作れてしまうストップモーション。制作のハードルが少し下がりませんでしたか?

無料のアプリケーションがほとんどなので、試しにインストールして自分が使いやすいアプリを見つけてみてはいかがでしょうか。今回ご紹介したアプリケーションを上手に活用して、素敵な結婚式ムービーを作っていきましょう!

他にも、自作する際に役立つ写真加工アプリをチェックしたい方はプロフィールムービーの写真を加工できるAndroidアプリまとめもご覧ください。