結婚式二次会のおすすめ楽曲リスト!披露宴BGMとはひと味違う選曲のポイントとは?

結婚式二次会のおすすめ楽曲リスト!披露宴BGMとはひと味違う選曲のポイントとは?

披露宴のあと親しいゲストともに楽しむ二次会の楽曲選びのポイントとおすすめBGMをご紹介します。華やかな曲でパーティームードを演出するもよし、ウケ狙いの面白い曲を選ぶもよし、落ち着いた大人っぽいムーディーな曲を選ぶも良し。この記事を参考に好みの楽曲を選んでみてください。

目次

  1. 結婚式の二次会BGM選びのポイント
  2. Good Time/Owl City & Carly Rae Jepsen
  3. Spending all my time/Perfume
  4. What Makes You Beautiful/One Direction
  5. Thinking Out Loud/Ed Sheeran
  6. Your Song/Elton John
  7. 女々しくて/ゴールデンボンバー

結婚式BGMの選び方やおすすめ曲を知りたい方は[最新版]結婚式の楽曲リスト!BGMの選び方とシーン別おすすめ曲をご覧ください。

結婚式の二次会BGM選びのポイント

演出したい雰囲気に合わせた曲を選ぶ

二次会は披露宴の後、新郎新婦と親しいゲストで行うパーティーです。パーティーの雰囲気はカップルによって色が違うので、曲もご自身がどんな雰囲気のパーティーにしたいかという視点で選びましょう。

例えば、ワイワイと盛り上がる二次会にしたいならアップテンポで明るめの曲をチョイスすると良いでしょう。ポップな曲調にゲストの気分も上がります。一方でリラックスしたムードを作りたければ、カフェミュージックなどのスローテンポな曲がおすすめです。スローテンポな曲で会場全体が落ち着いた雰囲気になり、ゲストもゆったりとくつろぐことができます。

このように曲から会場全体の雰囲気を作り出すことで理想のパーティーの演出ができますよ。

シーンごとに曲の色を変える

二次会は披露宴ほどプログラム数は多くはありませんが、新郎新婦の入退場や挨拶、歓談などいくつかのパートに分かれています。ですので二次会全体の曲を統一するのもいいですが、プログラムごとに曲の雰囲気を変えるのもおすすめです。

例えば、歓談の際には話が弾むようにハッピーで親しみのある曲、挨拶の時にはスピーチを邪魔しない落ち着いた旋律の曲が良いでしょう。また、入退場は曲から新郎新婦のオリジナリティを出していくと、ゲストも二次会の世界観に浸ることができます。

このようにシーンごとに目的を持って曲を選んでいくと、全体を通してメリハリのある選曲になり、ゲストを最後まで飽きさせない二次会にすることができますよ。

それでは、結婚式の二次会におすすめの楽曲をいくつかご紹介します。二次会の選曲は幹事にお任せするという場合でも、希望するコンセプトを伝えるために参考にしてください。

Good Time/Owl City & Carly Rae Jepsen

披露宴でも人気の高い「Good Time」は二次会のパーティームードを盛り上げるBGMとしてもおすすめです。「どんな時だってボク達は楽しい時間が過ごせるから、頑張らなくたって自然な2人のままで上手くいくんだ!!」という前向きでハッピーな歌詞は、ゲストと一緒に盛り上がる二次会にもぴったり。二次会のあらゆるシーンによく合うおすすめ曲です。

Spending all my time/Perfume

テクノ系の打ち込み音と美しい歌声が絶妙にマッチしたPerfumeファンに人気の高い楽曲です。感動的な披露宴とはガラッと雰囲気を変え、親しいゲストとワイワイ盛り上がりたいカップルにおすすめします。新郎新婦の到着を待つ間や歓談中のBGMとして使いやすい1曲です。

What Makes You Beautiful/One Direction

One Directionの大ヒット曲から二次会におすすめしたいのが「What Makes You Beautiful」です。ゲスト共にみんなで乾杯して楽しいパーティーを始める二次会のオープニングソングとして利用してはいかがでしょうか?若い年代が中心に集う二次会では、きっと多くのゲストが聞き馴染みのある楽曲だと思います。

Thinking Out Loud/Ed Sheeran

エド・シーランのThinking Out Loudは、大人っぽい落ち着いたムードの二次会におすすめの楽曲です。ミュージックビデオの通りブライダルがテーマの作品で、親しいゲストで新郎新婦を祝福する二次会にもよくマッチします。二次会では歓談中のBGMなど落ち着いて会話を楽しみたい場面での利用をおすすめします。

Your Song/Elton John

二次会のオープニングや歓談中、感動的な出し物を行う場面におすすめしたいのがエルトン・ジョンの名曲「Your Song」です。世代を超えて愛される素晴らしい作品ですよね。歌詞の内容は男性から女性への素朴でストレートな愛情が綴られており、新郎から新婦へのサプライズ演出でBGMに利用するのもいいでしょう。

女々しくて/ゴールデンボンバー

二次会の余興やゲームなど、ゲストと共に大笑いしながら盛り上がりたい場面におすすめなのが、ゴールデンボンバーの女々しくて。ファンでなくとも聴いたことのあるゴールデンボンバーの楽曲は、会場をひとつにして盛り上げてくれる不思議なパワーがあります。この曲は新郎の友人ゲストがカラオケで披露することも多いようです。