新郎新婦の退場シーンで流したいBGM集!披露宴を感動的に締めくくるための楽曲リスト

最終更新日 2020年10月19日 プロフィールムービー

新郎新婦の退場シーンのBGM選びでお悩みのカップルのためにおすすめ楽曲をまとめてご紹介します。退場の場面で流すBGMは、お二人の門出を見送るゲストの耳と記憶に残る大切な楽曲です。感動的に披露宴を締めくくる楽曲を知りたい!という方はぜひ参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナナイロウェディング

披露宴のオーラス、新郎新婦と両家の親御さんが会場をあとにする退場シーンにおすすめの楽曲をまとめてご紹介します。

新郎新婦の退場シーンは、まさに披露宴の締めの場面。そこで流すBGMは、会場内に感動的な余韻を残し、ゲストにとってお二人の結婚式の印象を決定づける要素のひとつとなります。笑いあり涙ありの1日の最後に、「いい式だったね」と、ゲスト同士が言葉を交わしたくなるような素敵な披露宴にするためにも、最後の退場シーンのBGMにもしっかり気を配りましょう。

お二人の披露宴を感動的に締めくくるためのおすすめBGMを集めましたので、ぜひ参考にご覧ください。

(監修:結婚式ムービー制作のナナイロウェディング

Finally / 安室奈美恵

華やかなムードのなかで退場したいカップルにおすすめです。スローバラードでありながらサビの部分では大きな盛り上がりを見せる楽曲で、これからお二人で明るい未来へ歩んでいくイメージを与えてくれる楽曲です。

Be the light / ONE OK ROCK

ONE OK ROCKのスローバラードで結婚式ではエンドロールムービーや退場シーンのBGMとして人気があります。2011年の東日本大震災をきっかけに制作された曲ともいわれており、悲しい過去を偲びつつ明日へ向けて力強く生きていこうというメッセージを感じさせてくれる楽曲です。

ハルノヒ / あいみょん

温かいムードで会場をあとにしたいカップルにおすすめの1曲です。「これからの展開をふたりで 飽きるまで過ごしてみるからね 最低限の愛を伝えながら」「どんな未来が こちらを覗いているかな」などの歌詞は、これから始まる新たな人生への新郎新婦の思いを表現してくれます。

Life is Beautiful / 平井大

美しいウクレレの音色と平井大の歌声が心地よい楽曲です。おだやかなリラックスしたムードで披露宴を締めくくりたいというカップルには非常におすすめです。肩の力を抜き、地に足をつけて人生を楽しんでいこうという新郎シプの思いが伝わるようですね。

Bloom / Superfly

新郎新婦の二人で育んできた愛を綴ったような歌詞が印象的なSuperflyのバラードです。ゼクシィ25周年のテーマソングにも起用された作品で、いまやブライダルシーンでは欠かせない楽曲のひとつとなっています。 結婚式らしいハッピーで晴れやかなBGMはお二人の退場シーンにもぴったりです。

鱗 / 秦基博

爽やかな夏の情景を思わせる歌詞とメロディーが特徴的な楽曲で、披露宴の締めくくりにお二人を見送る退場シーンにも絶妙にマッチするおすすめ曲です。秦基博の「ひまわりの約束」とならんで人気の高い退場シーンBGMです。

あなた / 宇多田ヒカル

情熱的な歌詞が印象的な宇多田ヒカルのスローバラードです。落ち着いた大人の披露宴を締めくくるBGMにおすすめしたい楽曲です。もともとは母から子への思いを形にした作品ですが 「あなたと歩む世界は 息を飲むほど美しいんだ」という歌詞は、新郎新婦の思いと重ねて聴くことができますね。決して派手に盛り上げるタイプのBGMではありませんが、ゲストの心にいつまでも余韻を残してくれる1曲です。

ルキンフォー / スピッツ

新たな人生を歩む新郎新婦の思いをそのまま歌詞にしたような作品です。「ルキンフォー どこまでも つづくデコボコの 道をずっと歩いていこう」というサビは、お二人の前向きで力強い姿をイメージさせてくれますよね。退場シーンのほかエンドロールムービーのBGMにもおすすめです。

希望の轍 / サザンオールスターズ

サザンの名曲中の名曲、希望の轍も退場シーンのBGMにぴったりです。歌詞やメロディーの良さもさることながら、どんな年代のゲストでも親しめるメジャーな曲である点は特におすすめのポイントです。披露宴の締めくくりに会場が一体となって新郎新婦を見送るにはこれ以上ふさわしい曲はありません。

笑顔 / いきものがかり

曲名の通り、披露宴会場のだれもが笑顔になれるハッピーな楽曲です。 笑いあり涙ありの結婚式の1日、その最後を素敵な笑顔で締めくくりたいというときにぴったりのBGMです。しっとりしすぎず明るく披露宴を締めたいカップルにはぜひこの曲をおすすめします。

ひだまり / ゆず

曲名そのものの、陽だまりのように明るく温かいムードを作ってくれる楽曲です。ゆずの伸びやかなボーカルも、披露宴会場をあとにする新郎新婦の姿を見送る場面のBGMによく合います。「ありふれた日々が訪れる事 それをきっと幸せって言うんじゃないかな」という歌詞は、これから互いに支え合って家庭を築いていくお二人にぴったりですね。

新郎新婦にぴったりのプロフィールムービーを作るなら

ナナイロウェディングでは、映像制作のプロフェッショナルが、新郎新婦の一生に一度の体験のために、高品質なプロフィールムービーを制作しています。修正回数無制限、お客さま専属プランナー制度など、絶対に失敗できない結婚式だからこそ、安心してお任せいただけるサポート体制をご用意しています。

いまプロフィールムービー早期ご注文のお客様限定の【 早割オープニングムービー5,000円キャンペーン 】を実施中です。お受け取り日が再来月以降のお客様が対象です。ぜひお早めにご注文ください!

新作プロフィールムービー

これまでの人生を水引に見立て、その軌跡をたどります。ペールトーンで落ち着いたデザインのムービーです。

これまでの人生を水引に見立て、その軌跡をたどります。ペールトーンで落ち着いたデザインのムービーです。

人気のプロフィールムービー

二人の歩みをすごろくのアニメーションで表現しています。飾り過ぎず、可愛らしい雰囲気です。

二人の歩みをすごろくのアニメーションで表現しています。飾り過ぎず、可愛らしい雰囲気です。


テンポよく進む線画のアニメーション。シンプルな絵柄はどんな結婚式にもマッチします。

テンポよく進む線画のアニメーション。シンプルな絵柄はどんな結婚式にもマッチします。


草木のコラージュで作られた、ナチュラルなムービーです。落ち着いた色合いながらも華やかさがあります。

草木のコラージュで作られた、ナチュラルなムービーです。落ち着いた色合いながらも華やかさがあります。

まとめ

さて今回は、結婚披露宴の締めである新郎新婦の退場シーンにふさわしいおすすめ曲をまとめてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

この記事でご紹介してきたように、退場シーンに使う楽曲には、華やかなもの、感動的なもの、明るく前向きなものなどさまざまなタイプがあります。どんなタイプのBGMを選ぶのかはもちろん新郎新婦の自由ですが、披露宴全体を通してお二人が大切にしたいコンセプトを考慮しつつ選んでみると良いでしょう。

お二人の晴れの日を祝福しに駆けつけてくれたゲストのみなさんの思いにも想像をめぐらしつつ、いつまでも記憶に残る退場シーンになるような素敵なBGMを選んでみてくださいね。

/

ナナイロウェディング
著作権申請不要楽曲リスト

その他の最新記事一覧

ご注文やご質問は
お気軽にお問い合わせください

商品のご相談やご注文についてなど、下記ボタンよりお気軽にお問い合わせください。
経験豊富なスタッフがご対応いたします。ご連絡を心よりお待ちしております。

お問い合わせ・資料請求

03-6670-5021
(午前11:00〜午後5:00 / 土日祝を除く)

PROFILE
プロフィールムービー

おふたりの特別な物語を

29,800円+税

くわしく見る

OPENING
オープニングムービー

披露宴のスタートを彩る

19,800円+税

くわしく見る

ENDROLL
エンドロール

感謝の気持ちをつたえる

19,800円+税

くわしく見る

OPTION
オプションサービス

かゆいところに手が届く

2,800円+税〜

くわしく見る

早割キャンペーン