結婚式でミスチルの曲を使うならコレ!披露宴シーン別のおすすめBGMリスト

結婚式でミスチルの曲を使うならコレ!披露宴シーン別のおすすめBGMリスト

結婚式にMr.Childrenの曲を使いたい!というカップルは非常に多いと思います。名曲がありすぎて選べない。。という声もよく耳にします。今回はそんな新郎新婦のために結婚披露宴のBGMに特におすすめのミスチル楽曲を厳選してご紹介します。ぜひBGM選びの参考にご覧ください。

目次

  1. HERO
  2. 365日
  3. 君が好き
  4. しるし
  5. Simple
  6. 旅立ちの唄
  7. まとめ

年齢や性別を問わず多くのファンから絶大な支持を得ているMr.Childrenの楽曲の中から、結婚式BGMにおすすめの作品を厳選してご紹介します。

結婚披露宴で大好きなミスチルの曲を使いたい!と考えているカップルはとても多いと思います。しかし、名曲をたくさん知っているファンだからこそ、披露宴で使う限られた数の楽曲を選ぶのは非常に難しいですよね。そこで今回は、年間5,000本以上のウェディングムービーを制作しているナナイロウェディングの実績を元に、先輩カップルがブライダルシーンに選んできたミスチルの人気楽曲をまとめました。

大好きなミスチルの曲を流して一生の思い出に残る素敵な結婚式になるよう、この記事を参考に新郎新婦のお二人で相談しながら選曲してみてくださいね。

HERO

結婚という晴れ舞台にのぞむ新郎にぜひ選んで欲しい楽曲が『HERO』です。「人生において大切な人が増えてしまったがために勇気がなく臆病になってしまった」という男性心理を突いた歌詞が素晴らしく、美しいメロディもゲストの心に沁み入ります。

でもヒーローになりたい ただ一人 君にとっての

という歌詞にあるように、この曲を通じて新郎から新婦への深い愛情をストレートに表現することができるはずです。

特におすすめの利用シーン
  • プロフィールムービー(新郎パート)
  • 新郎から新婦へのサプライズ演出
  • エンドロールムービー

365日

ミスチルの楽曲の中で、ブライダルソングの定番中の定番といえば『365日』。ミスチルファンであればきっと誰もが披露宴BGMの候補に上げると思いますが、ナナイロウェディングでも非常に多くの新郎新婦がプロフィールムービーに使用しているためここでもご紹介しておきます。お二人の出会いから結婚に至るまでのシーンでBGMに使えば、会場全体が感動的なムードで包まれること間違なしです。

特におすすめの利用シーン
  • プロフィールムービー(二人パート)
  • エンドロールムービー

君が好き

タイトルの通り、「君が好き」というシンプルでストレートな思いを表現したスローバラードです。結婚披露宴の場であらためてこの曲を流せば、普段は照れくさくてなかなか言葉にできない新婦への愛情を伝えることができますよね。ミスチルファンでなくともぜひおすすめしたい1曲です。

特におすすめの利用シーン
  • 歓談中のBGM
  • ファーストバイト
  • 新郎から新婦へのサプライズ演出
  • テーブルラウンド

しるし

穏やかな歌い出しではじまるミスチルファン以外からも人気の高いラブソングで、これからふたり寄り添って生きていく新郎新婦を祝福する披露宴に絶妙にマッチする作品です。「ダーリンダーリン いろんな顔を持つ君を知ってるよ」という歌詞には、パートナーへの深い愛情が感じられますよね。

特におすすめの利用シーン
  • 歓談中のBGM
  • プロフィールムービー(二人パート)
  • お色直し後の再入場シーン
  • テーブルラウンド

Simple

ありふれた日常の幸せを噛みしめるような飾らない自然体のラブソングです。

10年先も 20年先も 君と生きれたらいいな 悲しみを連れ 遠回りもしたんだけど 探してたものは こんなシンプルなものだったんだ

という歌詞には、人生の伴侶となるお互いのありのままを受け入れる大人の愛情を感じますよね。披露宴BGMで利用すれば、ゲストの心もじんわりと温めてくなる素敵なムードを演出することができるはずです。

特におすすめの利用シーン
  • プロフィールムービー(二人パート)
  • お色直し後のの再入場シーン
  • 新郎新婦の退場シーン
  • エンドロールムービー

旅立ちの唄

披露宴後半のしっとりと落ち着いた場面にぴったりのバラードが『旅立ちの唄』です。これから新しく始まる二人の人生を旅立ちとなぞらえ、披露宴を感動的に締めくくるにふさわしい1曲です。曲終わりの余韻も素晴らしく、新郎新婦の退場シーンやエンドロールムービーのBGMとして多くの先輩カップルが使用しています。(高揚感を残した締めを演出したいカップルには『終わりなき旅』もおすすめです)

特におすすめの利用シーン
  • 新郎新婦の退場シーン
  • エンドロールムービー
  • 送賓

まとめ

結婚式でミスチルの楽曲を流したい!!というカップルのためにおすすめ楽曲リストをご紹介しましたが、いかがでしたか?

こうしてみると、どれもがヒット曲かつ名曲ばかりで、1989年のバンド結成からいまなおトップアーティストとして活躍し続けている理由がよく分かります。どの曲も甲乙つけがたい名曲揃いですが、幅広い年齢層のゲストが参加する披露宴には、世代を超えて多くのファンを持つミスチルの楽曲はとても安心感がありますよね。

この記事でご紹介してきたミスチルのラブソングからぜひお気に入りの1曲を選び、心温まる披露宴を演出してみてはいかがでしょうか。