新郎の中座や入退場シーンにおすすめの10曲

最終更新日 2020年9月1日 プロフィールムービー

披露宴の中盤にある新郎の入退場シーンで悩ましいのが選曲です。「自分らしい曲がなかなか見つからない」「好きな曲を言ったらダメ出しされた」といった悩みを抱える方に向けて、新郎のための入退場シーン楽曲リストをお届けします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナナイロウェディング

新婦のお色直しとは別に用意されている新郎の中座シーン。新郎が母親や親族、友人にエスコートされて退場するシーンは披露宴での盛り上がりポイントのひとつです。

中座シーンの退場、再入場で流す楽曲によって会場の雰囲気はガラリと変わります。感動的な曲、明るく楽しい曲、ゲストも思わず笑顔が溢れるような曲などなど。選曲次第でムードはさまざまです。今回は、そんな新郎の入退場シーンにふさわしい楽曲10選をお届けします!是非参考にしてみてくださいね!

新婦のための楽曲リストは、こちらをご覧ください。

外せない王道 – 365日 / Mr.Children

ミスチルファンのみならず、誰もが一度は聞いたことがある曲ではないでしょうか?365日は、ミスチル好きの新郎が選ぶウェディングソングとして絶大な人気を誇ります。曲名には「人々が1年間で愛しあえる日数」という意味が含まれており、まさに新しい門出を迎える披露宴NOVAにふさわしい曲と言えるでしょう。中座の入退場シーンで流すことで会場全体が感動的な雰囲気に包まれます。

アップテンポで盛り上がろう! – 恋 / 星野源

ドラマで話題となり、恋ダンスブームを巻き起こしたもはやおなじみの楽曲。「しんみりと感動させるのではなく、楽しい披露宴にしたい!」という方におすすめです。新しいもの好きな新郎や、明るい人気者の新郎の入退場シーンにもぴったりです。

渾身のラブソング – 100年先まで愛します/ ソナーポケット

普段はあまり言えない、新婦へのキモチを代弁してくれるかのような歌詞が素敵な一曲。「何があっても100年先まで守る」という決意が、頼もしいですね!新郎に注目が集まる入退場シーンにあえて使うことで、新郎の決意がゲストのみなさんに伝わります。新婦の親族から拍手喝采間違いなしです。

洋楽の定番ならコレ! – What makes you beautiful /ONE DIRECTION

日本でも人気の高いONE DIRECTION。オシャレな雰囲気で入退場シーンを演出したい新郎におすすめです。ポップなメロディーと“君が一番キレイだよ”という直球の歌詞が、花嫁の気分だけでなく会場全体を盛り上げてくれるでしょう。シャイな新郎が普段は面と向かって言えないことでも、この楽曲の力を借りればすんなり伝えられそうですね!

ナナイロウェディング

感動を誘うならコレで決まり! – ありがとう / 大橋卓也

中座シーンで「両親への感謝の想いを伝えたい」という新郎にはこちら。故郷の両親への想いを綴った感動的な歌詞、しっとりと歌い上げる歌声に胸が熱くなります。母にエスコートされながら退場する新郎の姿と重ねてこの楽曲が流れると、ゲストも思わず涙してしまうはず。たとえ照れくさくても、この曲をBGMに使えば感謝の気持ちを伝えられますね!

大ヒット作の主題歌を結婚式に! – 前前前世 /RADWIMPS

「君の前前前世から僕は君を探し始めたよ」という歌詞に、新郎の気持ちを重ねることができる、まさに結婚式にもぴったりの1曲です。若い世代を中心に人気のロックバンドでしたが、大ヒット映画『君の名は』の主題歌に起用されたことをきっかけに2016年NHK紅白歌合戦にも出場しました。爽やかで明るいメロディーで新郎の入退場シーンを盛り上げてくれますよ。

深い歌詞と優しいメロディー – The Gift / Blue

槇原敬之さんがイギリス出身の4人組R&BグループBlueに提供した楽曲。『僕が一番欲しかったもの』というタイトルでセルフカバーされているので、年配の方でも馴染みあるメロディーではないでしょうか?ゲストに親族や上司が多い席でも使用しやすく、派手すぎずしっとりすぎず、新郎の入退場シーンにぴったりです。

心に響く歌詞に注目 – 君とつくる未来 / ケツメイシ

「幸せをありがとう」や「出会いのかけら」など、結婚式の定番曲を多く生み出しているケツメイシ。こちらはタイトルの通り、これからふたりで歩む未来を明るく前向きに歌った曲。プロフィールムービーだけではなく、新郎の入退場シーンでも人気の1曲です。

とにかくオシャレに! – Sugar / Maroon 5

入退場シーンをとにかくおしゃれに演出したいという新郎にはMaroon5のSugarがおすすめです。ついつい口ずさみたくなるメロディーと快調なリズムがさわやかな楽曲で、スマートに中座したい新郎から人気を集めています。

直球ラブソング – ありったけのlovesong / ナオト・インティライミ

曲名の通り女性への愛をストレートに歌った楽曲。新郎の入退場シーンに添えることで、新婦への想いをなかなか言葉にできないシャイな男性にぴったり。また、スローテンポの曲なのでゲストも心地よく入退場シーンに拍手を送ることができますね。

新郎新婦にぴったりのプロフィールムービーを作るなら

ナナイロウエディングでは、映像制作のプロフェッショナルが、新郎新婦の一生に一度の体験のために、高品質なプロフィールムービーを制作しています。修正回数無制限、お客さま専属プランナー制度など、絶対に失敗できない結婚式だからこそ、安心してお任せいただけるサポート体制をご用意しています。

いまプロフィールムービーを早期ご注文のお客様対象の【 オープニングムービー5,000円キャンペーン 】を実施中です。先着10組限定でございますので、ぜひお早めにご注文ください。

新作プロフィールムービー

これまでの人生を水引に見立て、その軌跡をたどるプロフィールムービー。ラストシーンでは一度結んだら解けることのない「叶結び」で、お二人の固い絆を表現します。

これまでの人生を水引に見立て、その軌跡をたどるプロフィールムービー。ラストシーンでは一度結んだら解けることのない「叶結び」で、お二人の固い絆を表現します。

人気のプロフィールムービー

優しいタッチのイラストがかわいらしい、すごろく風のプロフィールムービーです。ホワイトとイエローの二色からお選びいただけます。

優しいタッチのイラストがかわいらしい、すごろく風のプロフィールムービーです。ホワイトとイエローの二色からお選びいただけます。


テンポよく進むアニメーションでゲストを飽きさせないプロフィールムービー。シンプルな絵柄はどんなウエディングにもマッチします。

テンポよく進むアニメーションはゲストを飽きさせないプロフィールムービー。シンプルな絵柄はどんなウエディングにもマッチします。


落ち着いた色合いながらも華やかさのあるコラージュで作られた、ナチュラルなウエディングにぴったりのプロフィールムービーです。

落ち着いた色合いながらも華やかさのあるコラージュで作られた、ナチュラルなウエディングにぴったりのプロフィールムービーです。

まとめ

披露宴の中盤に用意されている新郎の中座シーン。結婚式の主役である新婦のお色直しほど華やかなシーンではありませんが、披露宴全体のなかでゲストの視線が新郎に集まる「大切な見せ場」とも言えます。

ぜひあなたらしい1曲を選び、堂々としたカッコいい入退場シーンを演出してくださいね!

/

ナナイロウェディング
著作権申請不要楽曲リスト

その他の最新記事一覧

ご注文やご質問は
お気軽にお問い合わせください

商品のご相談やご注文についてなど、下記ボタンよりお気軽にお問い合わせください。
経験豊富なスタッフがご対応いたします。ご連絡を心よりお待ちしております。

お問い合わせ・資料請求

03-6670-5021
(午前11:00〜午後5:00 / 土日祝を除く)

PROFILE
プロフィールムービー

おふたりの特別な物語を

29,800円+税

くわしく見る

OPENING
オープニングムービー

披露宴のスタートを彩る

19,800円+税

くわしく見る

ENDROLL
エンドロール

感謝の気持ちをつたえる

19,800円+税

くわしく見る

OPTION
オプションサービス

かゆいところに手が届く

2,800円+税〜

くわしく見る